Entries

高麗美術館周辺の見所 京都府立植物園

昨日書いた京都の高麗美術館。
場所はちょっと不便な所にありますが、ぜひ足を運んでもらいたい場所です。
そして、時間があれば、京都府立植物園にもぜひお立ち寄りください。

2014年4月15日 京都府立植物園 チューリップ

京都府立植物園は、花好き、植物園好き、温室好き……
とにかく植物が好き、という人にとっては、よく知られている所だと思います。
私はあまり詳しくはないけど、植物園は好きなので、
旅先でも足を運ぶようにしています。
ここは、訪れた中でも特に好きな植物園ですね。
以前関西に住んでいたときも、よく行きました。
親しい人と一緒に行くのはもちろん、一人でぶらっと行ってもいい所です。
森林浴ができるので、花が多い季節、少ない季節に関わらず、楽しめます。
が、春は特にいいですね。
今回、私が訪れた日は、チューリップがとてもきれいでした。
今、新緑も清々しくて、いいですよ。

2014年4月15日 京都府立植物園 新緑

韓国でよく見かけた진달래(チンダルレ)でしょうか?

2014年4月15日 京都府立植物園 つつじ

개나리(ケナリ)?

2014年4月15日 京都府立植物園 ケナリ

もしかしたら、どちらも似て非なるものかもしれません。
違っていたら、ごめんなさいね。
でも、なつかしくて。
帰国したのはうれしいんですけど、韓国の春の花が見られなくなって、
ちょっとさびしいなあ~と思っていたので。

今回、桜はもう終わってるかなあ、と思っていたのですが、
枝垂れ桜や八重桜が咲いていました。
下の写真は、植物園西側の半木(なからぎ)の道です。
川沿いを散策すると、気持ちいいですよ。

2014年4月15日 半木の道

京都府立植物園は、入園料一般200円。
(温室は入園料のほかに200円必要)
気軽に入れます。
ぜひ行ってみてくださいね❀^^❀

*昨日起きた珍島沖のフェリー事故、とても気がかりです。
 日本人乗客はいないようですが、今回は規模が大きいためか、
 日本でもずいぶん報道されていますね。
 もしなにか気になることがあれば、後日アップしたいと思います。



スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR