Entries

東大門・DDPデザイン博物館に行ってきました

3月20日に紹介した、東大門デザインプラザ(DDP)のデザイン博物館で開催中の、
澗松美術館所蔵品の展覧会に、昨日行ってきました。

展覧会は、地図の真ん中、藍色の部分で開かれています。

2014年3月25日 DDP地図

入口

2014年3月25日 DDP1

2014年3月25日 DDP2

下の写真左側の「M3」から入ります。
「澗松文化展」のチケットは、4階で購入。
会場は2階です。
A3以上の大きさのかばんは、預ける必要があります。
(でも、大きなリュックをしょった人が、そのまま入ってましたけどね)

平日昼にもかかわらず、結構多くの人が訪れていました。
でも、城北洞の澗松美術館で見るよりは、広い会場で余裕を持って鑑賞できました。
雰囲気は、城北洞の方がありますけど、いつも申潤福の絵を見るのに
苦労していたので、今回じっくり見られてよかったです。

開館時間

10:00~19:00
水、金は10:00~21:00
月曜休 
1月1日、旧正月、チュソク(仲秋節)休

ー参考までにー

展覧会場の道路をはさんで向かい側(西側)は、こういうビルです。
ミリオレの少し南です。

2014年3月25日 DDP向かいのビル




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR