Entries

在来市場でゴーヤ発見

日韓の似て非なる食材事情について、ときどき書いてきました。
特に印象的なのが、ゴーヤ。
2013年10月22日のブログ記事・不老不死の実「ゴーヤ」でも紹介しましたが、
韓国ではまるで「薬」扱いです。
新聞広告では、ゴーヤを使ったサプリを「糖尿病に効く!」と、大々的に宣伝。

私はゴーヤが大好き。
日本では、夏場ほとんど毎日食べていました。
食べたい……けど、スーパーでもデパ地下でも見かけない。
どこに売ってるんだろう?
駐在員の奥さんたちの情報で、梨泰院の外国の食材を売っているスーパーに
あると聞き、連れて行ってもらいました。
1個400円近く。
しかも、あんまり大きくない。
そんなに新鮮そうでもないし……
でも食べたくて、買いました。
ちょっとだけ、ゴーヤチャンプルーを楽しみました。

韓国のサイトでゴーヤについて調べると、
出てくるのはサプリとしてのゴーヤばかり。
あるいは、スライスして乾燥させたものですね。
一度売ってるところを見てみたいな、とずっと思っていたのですが、
先日それが実現!
場所は、江華島の在来市場でした。
さて、なんの売場にあったと思いますか?

2014年2月8日 江華島風物市場 ゴーヤ

「한약(韓薬)」のコーナーでした。
「これ、韓薬ですか?」と聞いたら、「そうだ」と。
煎じてお茶として飲むのだそうです。
日本では料理の食材なんだけど、と言ったら、
お店のおばさんも知っているようで、笑っていました。

こんなものもありましたよ。

2014年2月8日 江華島風物市場 蓮根とごぼう

白い容器の中にあるのは、左が蓮根、右がごぼうです。
やはり煎じて飲むんだそうです。
「ごぼう茶」、試飲させてもらいました。
ごぼうが飲み物の材料に(@_@;)
意外でしたけど、案外香ばしくておいしかったです。

蓮根、ごぼう、山芋……韓国のスーパーにも売っています。
でも、蓮根やごぼうは韓定食でちょっと見かけたくらい。
せいぜいあとは、ごぼうがキムパプ(韓国風海苔巻)に入っている程度で、
山芋なんかは、普通におかずとして食堂で出てきたのを見たことがありません。
それなのに、なんでいつも売っているんだろう?
しかも、高いし。
韓国人何人かに尋ねたことがありますが、どうも食材というより、
薬という感覚なのかなあ、と感じていました。
それを今回、市場で実感しました。
蓮根もごぼうも山芋も、韓国で買った「薬になるいい食べ物」という本に
しっかり載っていましたよ。
ゴーヤは最近の流行りなのか、なかったですけどね。


スポンサーサイト

Comment

 

竹を煎じた竹茶はないかな?
竹筒で食べるごはんは、全羅南道潭陽の名物です。🐼
  • posted by ぱんだパパもん 
  • URL 
  • 2014.02/11 00:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

どくだみ買ってきて! 

私の母からの今回のオーダーは
干したどくだみを、あんたの家の近くのスーパーで見たから、買ってきて!です。
母は、どくだみを使って、化粧水を作っているのですが、最近、歳をとったせいか、どくだみをとってきて、干してっていう作業が億劫に成ってきたそうで、、、、。
はい、分かりましたと私は答えましたが、、、、。
韓国に住んでいて、多少、親孝行できたかなと思ったりします。笑。汗
あ、それから、胡桃のお菓子もねと、追加がありましたっけ。忘れたら大事です。ふふふ。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR