Entries

お土産を博物館で

日本と韓国を行ったり来たりしていて、困るのがお土産です。
最初のころは、スナック菓子も買っていたけれど、
最近は自分があきちゃったからか、お菓子売り場に行くのも気が進みません。
工芸品は、好みがあるし。
せっかく買っても、相手の好みに合わなければ、高いだけでなんかなあ……
お手頃価格で、無難かなあと思うのが、博物館のお土産です。
ときどき買うのが、パズル。

2014年1月24日 博物館みやげ パズル

どれも、対象年齢6歳以上。
子ども向け?
特に小さい箱の、150ピースのは、易しそうにみえます。
確かに、花鳥図のはそうですが、虎の方は、意外と苦戦します。
同じ色、同じ模様ばかりで……
自分用にも持っていますが、完成まで、結構時間がかかりました。
なめちゃいけませんね。

以前、アメリカの知人に花鳥図のパズルをプレゼントしました。
幼稚って見られるかなあと思ってたんですが、とても喜んでくれました。
来客の多い彼女、料理している間、お客さんにパズルをして待っててもらうのだ
そうです。
あまりむずかしいのだと完成しないから、これくらいのがちょうどいいのよ、と。
なるほど、ステキな使い方だなあ、と思いました。
韓国的な絵だし、ちょっとかさばるけどこわれないし。
値段も手頃で、大きい方は忘れちゃったんですが、小さい方は5,500ウォンです。
(500ピースの方、値段わかりました。昨夏買ったとき、9,000ウォンでした)

お土産用というより、自分で使うためにときどき買うのが、
博物館で売っているノートやメモ帳です。

2014年1月24日 博物館みやげ メモ帳

ひとつ1,000ウォン。
ブログを書くとき、資料からの引用をメモ書きするのに、
よくこういう手帳を使っています。
もともとかわいい雑貨や飾り物が好きで、ついつい買ってしまっていたんですが、
引越しのたびに使わない雑貨類の荷造りするのが面倒で……
ソウルに来てからは、見た目がよくても実用的でないものは、
本当に買わなくなりました。
かわりに、必ず使うこういった文具を買うようになりました。

……と言いながら!?
非実用的なものを、博物館で買ってしまいました。

2014年1月24日 博物館みやげ 人形

前から気になっていたものの、実用的じゃないし、
と買わないようにしていたんです。
けど、帰国が近くなって、ついつい。
今作って船便で運んでもなあと思うので、日本に帰ってから作るつもり……
ですが、そう思って買ったままのグッズが、日本の倉庫にも眠っています(^_^;)
結構好きなんですよねえ、こういう紙のものとか、手芸用品とか。
ひとつ6,000ウォン。
時代劇に出てくるような服や髪型が、ちょっと気にいってます。

今日紹介したものは、すべて国立中央博物館で買いました。
他にもいろいろ売ってます。
博物館に行ったら、ちょっとのぞいてみてくださいね^^



スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR