Entries

朝鮮時代の平均身長

3月末の完全帰国が決まってから、新聞の切り抜きの整理をしています。
まだ日本のどこに行くのかわからない(;;)状態で、引越し作業をするのも
いまひとつ……なんですけど、できることから、と思って。

そんな中、「歴史」関係のファイルの中から、
朝鮮時代の平均身長についての記事を発見。
2012年2月1日の東亜日報。
2年前の記事だし、切り抜いたこと自体忘れちゃってたんですが、
今日はその内容をちょっと紹介したいと思います。

昨年、韓国人男性の平均身長について書きました。
そこでは、戦後しばらくは日本人の方が韓国人より背が高かったと
書いたんですが、さて朝鮮時代はどうだったでしょう?

2012年2月1日 東亜日報 朝鮮時代の身長

朝鮮時代、男性の平均身長は、日本の方が低かったんですね。
記事の図、左から朝鮮時代の男性(161.1cm)、同女性(148.9)、
2010年韓国人男性(174.0)、同女性(160.5)、
17世紀後半~19世紀後半アメリカ人男性(173.4)、
12~18世紀イギリス人男性(168.1)、
17~19世紀日本人男性(154.7~155.1)。

昔の日本の男性って、小柄……
私は159cmなんですけど、それよりずっと低い……
江戸時代にタイムスリップしたら、大きくて目立っちゃうかも(^_^;)
今は街に出ても、背の高い韓国人に囲まれて、埋もれてますけどね。
(自分の身長が、今の韓国人女性より低いと知って、ちょっとショック。
みんな体格もいいし、圧倒されるわけです)

さてこの調査、ソウル大医大のある研究チームによって行われました。
調査対象は、朝鮮時代に死亡したとわかっているミイラと遺骨116点!
それらの、特に大腿骨を詳しく調べ、実際の身長を類推して出したのだそうです。
記事には、昔のアメリカ人イギリス人以外に、
オランダ人166.7cm(17~19世紀)、ドイツ人169.5cm(16~18世紀)
というふうに、西洋人の身長についても書かれていました。
やっぱり西洋人の方が、背が高いんですね。
でもなんで、アメリカ人がその中でも高いんでしょうね?
ここに書かれているアメリカ人=白人だとしたら、
もともとヨーロッパ出身なのに。
と、韓国とは直接関係ないことまで考えてしまいました。

昔の肥満度もわかったら、面白いだろうなあ。
メタボの人、ほとんどいなかったかもしれませんけどね。

スポンサーサイト

Comment

 

ぱんだもむかしは今より小型?それとも大型?🐼 そのころのぱんだは何してた?いまより自然はいっぱいだから、ぱんだにはすみやすかったかな⁈🐼
  • posted by ぱんだパパもん 
  • URL 
  • 2014.01/24 01:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR