FC2ブログ

Entries

韓国初の女性大統領就任式 パククネのファッション

2013年2月25日は、韓国の大統領就任式でした。
初の女性大統領、ということもあって、
パククネ大統領のファッションにも注目が集まっています。

2013年2月 大統領就任式服装
(2013年2月26日 中央日報)

写真は、就任式当日の行事順にみると、
まず左から2番目の黒い服装が、国立ソウル顕忠院参拝時のもの。
顕忠院は、パククネ氏の父・パクチョンヒ(朴正煕)元大統領も眠る国立墓地です。
真ん中のオリーブ色は、就任式、
次の光化門広場での行事では、一番左のチマ・チョゴリ、
オリーブ色の右隣の緑の服装は、青瓦台での外賓接見時、
そして一番右の真っ赤なチマ・チョゴリは晩餐会。

この中央日報の記事や、同日の朝鮮日報の記事では、
服装から読み取れるパク大統領からのメッセージを中心に、
専門家たちの意見がいろいろ出ていました。
簡単に挙げてみると……

緑色→安定、調和
チマ・チョゴリの赤と青の組み合わせ=韓国の国旗、太極旗の赤と青→護国、安保
オリーブ色の服につけられた、蝶のアクセサリー→希望、復活、飛翔

などなど。
他にも、シンプルだけど洗練された女性美とか、
華やかさや派手さより親近感をあらわそうとしたとか。
また、チマ・チョゴリの色やデザインが古くさいとか、
アクセサリーの大きさなどもっと工夫していればもっとよかったとか。
男性大統領だったら書かれないような細かいことまで、
あれこれコメントされていました。

私個人のイメージでは、
パククネ大統領は、以前からファッションに多大な投資をする感じではありません。
今回、チマ・チョゴリ以外は、全て黒のパンツスタイル。
私は個人的に、それが気に入ってます。
韓国の冬は、寒い。
いくら「女性性を」とはいえ、スカートでは体に悪い。
それに、パンツスタイルの方が、動きやすいです。

女性大統領ということで、メディアは女性性を何とか見出したいようで、
就任式当日のヘアピンまで新聞に出ていました(下の写真、2013年2月28日朝鮮日報)。
いつもは黒のピンしかしないパククネ氏が、華やかなピンを!と。
でも、就任式翌日からは、またいつものシンプルな格好にもどってしまった、と、
がっかりしたような記事でした。
それより私は、パククネ大統領が、寝るときはどんなヘアスタイルなんだろう?
と、気になってしかたありません。
でもそれは、記事には出ないかな(^_^;)

2013年2月 大統領就任式アクセサリー

ーつけたしー

2013年3月2日の東亜日報に、
パククネ大統領ファッションの変遷みたいな記事がありました。
それによると、以前はスカートをはいていたものの、
ある時期から、一部の例外をのぞき、
基本パンツスタイルになったようです。
ただ、外国訪問のときは、事前に訪問国の文化などを勉強し、
その国に合った服装をするので、明るく鮮やかな色のスカートも
はいたりするとか。
また、最近花嫁たちの間では、
パククネヘアスタイルがちょっとした流行になっているとか。


スポンサーサイト



Comment

 

パククネ大統領、好きなキャラクターとかないのかな?ぱんだ好きなら、いいのに
  • posted by  
  • URL 
  • 2013.03/05 16:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR