Entries

2013年8月全羅道の旅 光州~釜山 ムグンファ号続き

全羅道の旅最終日の4日目(8月19日)は、当日文章だけアップしたように、
朝鮮半島南部、ムグンファ号列車の旅をしました。

2013年8月19日 ムグンファ号の旅2

始発は木浦(モッポ)駅ですが、
私たちは光州松汀(クァンジュソンジョン)駅から乗車。
光州松汀駅10:15発、終点の釜山の釜田(プジョン)駅16:22着。
値段は1人19,900ウォン。
日本円で2千円かかりません。
車内販売もなく自販機もないということで、乗車前に飲み物や食べ物を購入。
駅にコンビニやドーナツ店などが入っているので、一通りのものは買えます。
6時間と長いですが、トイレは車内にあるので安心。
ここが、高速バスの旅と比べ、楽なところです。
韓国の高速バスは、日本のと違い、車内にトイレがないので。

2013年8月19日 ムグンファ号の旅1 2013年8月19日 ムグンファ号の旅4

景色は、当日書いたように、海沿いにもかかわらず、残念ながら海は
ほとんど見られません。
海を見るなら、江原道の列車の旅の方がいいです。
今回は、決して絶景とは言えませんでしたが、それでも田園風景を楽しみました。

2013年8月19日 ムグンファ号の旅3

釜山に着いてからは、チャガルチ市場に行き、海鮮料理を食べました。
(でも食べ物は、全羅道の方がおいしいかなあ~)
20時ちょうど発のKTXに乗り、23時前にはソウル駅着。
旅が終わってしまい、ちょっとさびしい気持ちと、慣れた土地に帰って来て
ホッとした気持ちの両方を抱えて、無事帰宅。
写真は、夜の釜山駅です。

2013年8月19日 ムグンファ号の旅5





スポンサーサイト

Comment

 

三両編成のディーゼル車。最初は、のんびり進みます。鉄道の旅、またしたいです。@(・●・)@
  • posted by ぱんだパパもん 
  • URL 
  • 2013.08/23 13:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR