Entries

韓国 女性の階級

1週間ほど前に見た、「女性の階級」についての東亜日報の小さな記事。
封建社会じゃあるまいし、何これ……と思いながらも気になり、
ちょっと読んでみました。

韓国の女性階級の頂点は、勉強のよくできる子を産んだ女性。
次が、いい結婚をした女性。玉の輿ってことですかね?
その次が、美しい女性。
心、とは書いてなかったですよ、「顔が」です。
そして、最下級が、勉強のよくできる女性。
ああ……

記事自体が、世の中を皮肉ってというか、面白可笑しく書くような雰囲気の
ものだったから、まあいいんですが。
でも、韓国社会にはこういう側面、なくはないです。
私の周りの韓国人には、30代独身働く女性、子育てしながら働く女性が
結構いるので、現実にそぐわないという感じがしないでもないけど、
それでも、100%否定はできないかも、とは思います。
次のような記事の後半の内容からも、その一端が見えます。

ある官僚の奥さんで、子どもを超エリートに育て上げるのに成功した人が
本を出したら、世のお母様方から絶賛されたとか。
そういった、母親たち自らが、最上階級にいる女性を賞賛する現状から、
韓国で女性の社会進出に限界のある理由が見えてくると。
それは、女性自らが、「子の成功」=「自分(母親)の成功」と思いこんで
いるからじゃないかと。
そういう「代理満足」に陥っていることも関係あるのではと。

これって……日本でもそうでしたよね。
あ、今もそういう傾向あるかな。
でも、日本の方が、もっといろんなタイプの女性がいて、
様々な女性の生き方があるということが、
ある程度「許容」されているようにも思います。

「子の成功」や「夫の地位や名誉」でいばっている女性、
私は一番嫌い!!
自分が努力するより、「代理満足」の方が楽なんでしょうね、きっと。
こういう女性にいつも聞きたいと思うのが、
「ところで、貴女は何ができるんですか?」
「良妻賢母」とか「内助」とか返ってくるのかなあ!?

次回、もうちょっと女性の話の続きをーー
スポンサーサイト

Comment

 

ぱんだパパもんより、ぱんだママの方が断絶強いです。@(・●・)@
  • posted by ぱんだパパもん 
  • URL 
  • 2013.08/14 18:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR