FC2ブログ

Entries

ソウルからバスで全羅南道霊光へ

今日は、今月はじめにソウルから全羅南道霊光まで日帰り旅行をしたときの
交通手段についてです。

列車で行ければとは思ったのですが、霊光の場合バスのほうが便利なよう
だったので、バスで行きました。
ソウルから地方へバスで行くときは、いくつかのバスターミナルがありますが、
霊光へ行くときは、地下鉄3号線の高速ターミナル駅で降り、ソウル高速
バスターミナルから行きます。

バスターミナルから霊光のバスターミナルまで、大体3時間半でした。
平日だったこともあり、行き帰りとも渋滞に巻き込まれることもなく、バス旅は
順調でした。
日本はまだ正月休みだったので、きっと道も混んでいたでしょうが、韓国は
旧正月のほうがメインなので。

問題は、霊光のバスターミナルに到着してから。
ここから目的地の海沿いの食堂まで、どうやって行くか?
バスもありそうだったのですが、初めての地で不案内だったし、日帰りで
あまり時間に余裕がなかったので、タクシーで行きました。
大体20分くらいで着きました。

そしてさらに問題だったのは、帰りにどうやって霊光のバスターミナルまで
行くか、でした。
バスターミナルから食堂に行くときは、タクシーは何台かとまってますので
大丈夫。
ところが帰りは、海沿いの田舎町。
公共交通機関どころか、自家用車もまばらです。

食堂や、次に訪れた百済仏教最初渡来地の近くにバス停がありました。
せっかくなので、バスで行ってみようか、と、バスを待つことにしました。
ところが、いつまでたってもバスは来ません。
やっと来たバスに、バスターミナルまで行くかどうか尋ねたところ、海辺の
町の循環バスとのこと。
ターミナル行は、1時間以上待たないと来ないと言われました。

1時間以上待っても、ソウル行の高速バスにはまだ間に合う時間帯でした。
が、寒いし、時間がもったいない。
行きに乗ったタクシーの運転手さんから名刺をもらっていたので、電話して
みようかと家族と話していたとき。
タクシーが通りかかりました。
なんとか乗れて、無事バスターミナルへ。
運転手さんからは、高速バスターミナルまで、バスで行こうとしていたのか?
来ないよ!
と笑われました。

ソウル行のバスの発車時刻まで時間があったので、バスターミナル周辺を
散策。
近くにあった市場が、とても面白かったです。
クルビがたくさん売られていたのはもちろんなんですけど、あちこちで
豚の頭が売られていたのが興味深かったです。
チェサ(祭祀)で使うんでしょうね。
ちょっとカメラは向けられなかったのですが。

バスターミナル付近で売られている品物も、見ていて面白かったです。
赤い生地に派手な花柄のショーツが道端に広げられていたりして。
ソウルではもう見ない光景でした。

写真は、在来市場の様子です。

2020年1月3日 霊光バスターミナル近くの在来市場




スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR