FC2ブログ

Archive [2019年01月 ] 記事一覧

タイ初訪問8 交通機関の話など

旅行では欠かせない、交通機関。特に海外旅行では、不安材料でもあります。加えて治安なども考えたら、ツアーに参加したほうが安心な渡航先もあるでしょう。個人旅行が可能かどうかは、この交通機関の状況がどうかにかかってくる部分が大きいですね。行ったことがなく、言葉もわからず、土地勘もないバンコク。それでも個人旅行で行っても大丈夫、と思ったのは、バンコクに親しい人がいていろいろおしえてもらえるというのももちろ...

タイ初訪問7 街歩きから感じたこと

国内外を問わず、どこを訪れても、街歩きをしていての発見というのは必ずあります。ツアーよりも個人で歩くのを好むのは、この楽しみがやめられないからです。タイでも、街歩きをしていて感じたことが、たくさんありました。特に面白かったのは、あちこちに祠があることです。写真は、2日目に案内してもらったエラワンの祠。あとでガイドブックを見たら出ていたのですが、行ったときはほとんどなにも知らずに行ったので、すごく興...

タイ初訪問6 初めて!本場の料理

タイ初訪問の旅行記6番目で、やっと食の話がやってきました!(^^)!タイ料理は、日本で何度か食べたことがあります。外国でも。韓国生活でも食べました。一番本場に近い国で食べたのは、シンガポールです。シンガポールで食べたものは、とてもおいしかったですね。当時友人が住んでいたので、おいしいお店に案内してもらいました。まだ本場で食べたことがないタイ料理。本場でなくても、おいしいと思うタイ料理。一体本場では、どれ...

タイ初訪問5 ジム・トンプソンの家へ

タイの旅、最終日の7日は、23時過ぎの飛行機で帰国。地方旅行のように、距離の遠いところへはちょっと行けないけれど、バンコク市内の観光は十分にできます。どこに行こうかな?三大寺院のうち、ひとつ行っていないところがありましたが、地方旅行などで疲れ気味でしたし、それは再訪のときに回そう、ということで、午前中はホテルでゆっくり荷造りと、ホテルの隣の商業施設で買い物。午後は、ジム・トンプソンの家へ行きました。...

タイ初訪問4 アユタヤ日帰り

初訪問のタイの旅。3日は夕方バンコク着で、7日は夜の便で帰国。まるまる使えるのは、4~6日の3日間でした。3日間のうち2日間を地方旅行に使ったらきついかなあ~とも思いました。そうすると、より行きたいカンチャナブリ最優先。アユタヤは、次の機会にしようかな、と。でもやっぱり行きたくて、カンチャナブリ訪問の翌日、ツアーで行きました。2日連続で、自分が泊まっているのではないホテルに7時10分集合というのは、...

タイ初訪問3 カンチャナブリへ

初めてのタイ旅行で、どうしても行きたかったのがカンチャナブリでした。母方が広島という私にとって、長いこと戦争=広島の原爆だったのが、中国留学で、戦争について自分がよく知らなかった面を、見知らぬ中国人から突きつけられ、どうとらえていいかわからなくなってしまいました。できることは、関連書籍を読むときもなるべく多角的に選ぶこと、国内外問わず、戦争と関係のある場所は訪れること―そう考え、海外旅行のときも、...

タイ初訪問2 ワット・プラケオとワット・ポーへ

タイ旅行の初日、3日はホテルに着いたのが夕方だったので、この日は食事とお酒を楽しみました。観光は、2日目から。いきなり地方旅行というのは、手続きにかかる時間などを考えてもちょっと苦しいので、2日目の午前中に3、4日目のツアーを申し込みに行き、午後代表的な寺院へ行きました。行ったのは、3大寺院のうち、ワット・プラケオとワット・ポー。ガイドブックには必ず出ている寺院ですし、タイに行ったことがなくても、...

タイ初訪問1 タイに行ってきました!

1月3日からタイ旅行に行き、今朝(8日)帰国しました。東南アジアは関心がありながら、訪れたことのある国はシンガポール、マレーシアのみ。タイは、身内も友達も、みな大抵行ったことのある国なのに、私は今回初訪問でした。初めてのタイは、初めてじゃないと感じるくらい、親しみやすかったしとても楽しかったですよ!ずっと行ってみたかったものの、言葉がわかる国に行くことが、どうしても多くなってしまいます。昨年は海外...

2019年明けましておめでとうございます

2019年になりました。まだ慣れていなくて、つい2018年と入力してしまいます……明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします!(^^)!初詣は、我家恒例の東大寺に行ってきました。転勤もあるし、毎年というわけにはいきませんが、韓国から日本に戻ってからはずっと行っています。昨年、一昨年は、大晦日の晩に家を出、長谷寺、東大寺と初詣のはしごをしました。が、今年は二箇所回るエネルギーがなく、東大寺だけにしま...

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR