FC2ブログ

Archive [2018年12月 ] 記事一覧

来年すること―諸々の整理&来年もよろしくお願いします

来年自分がすることを漢字熟語3つで表す―「復活」―中国語を復活させる。「行動」―会いたい人に会い、行きたいところに行く。そしてもうひとつが「整理」です。FBなどあちこちで、もう何年も書いているような(^_^;)でも、毎年になってしまってもいいので、「整理」はやっていきたいですね。本、書類、雑貨類、衣類……本をはじめとして元々物が多いため、少しでも部屋を広く使うのに必要ということもありますが、整理する、物を片づ...

年末に、来年からの過ごし方を考える

前回、来年どう過ごすかについて、漢字熟語3つで考えた件を書きました。そのうちの「行動」については、前に書いたとおりです。「復活」は、長年ほぼ凍結状態だった中国語を復活させることです。すでに2年前から、個人レッスンで細々と教えてはいます。ブランクはあったものの、入門初級の指導は大丈夫。若いときの経験がいきています。そんな中で、もっとたくさん、もっと深く取り組みたいと思うようになりました。時々中国語の...

年賀状を書きながら……

紙の年賀状を出さなくなった人も増えている昨今ですが、それでもこの時期、年賀状書きに追われている人も少なくないと思います。私も今その状態です。毎年、もうやめようかなと思いつつ、紙の年賀状でなんとかつながっている人間関係もあるし、紙の年賀状ならではのよさがあるので、やめられません。時間やエネルギーはかかるので、手書きの一言など、もっと簡単にしようかなと思うのですけどね。なかなか会えない人には、ついつい...

大阪韓国文化院「三人行」始まりました!

昨日12月18日、大阪韓国文化院ミリネギャラリー「三人行」が始まりました!昨日夕方、開幕式に行ってきました。今時間がなく、簡単にしか紹介できないのですが、22日までと短いので、早めにお知らせしたほうがいいと思い、書いています。詳しくは、文化院のホームページをご覧ください。日韓の作家による展覧会です。写真も、一枚だけあげておきますね。...

初ルミナリエ!

一昨日12月15日土曜日、初めてルミナリエに行きました\(^o^)/震災後に始まってから、東京、ソウルの6年間以外は関西に住んでいたのに、一度も行ったことがなかったんです。ルミナリエ開催期間、神戸には何度も行っているのですけれどね。すごく人が多いし、どうしていいかよくわからなくて……一人で出かけるのが平気な私も、これは初めてが一人ではちょっと寂しくて。でも、家族とは平日には行けませんし。混雑する週末は、どう...

秋の大分、宮崎へ6 念願の青島へ

コラボイベントについてアップしたので、少し間が空いてしまいましたが、今日は11月の九州旅行の記事です。ひとまず、最終回ということで。もしまた気づいたことがあれば、後日アップします。今回宮崎では、百済の里以外に、せっかく宮崎まで足を運ぶならどうしても行きたい!と思った場所がありました。それは、青島です。青島の鬼の洗濯板↓青島というと、若いころのイメージは、「新婚旅行」。若い人には、ピンとこないかな~以...

タマカフェにてコラボイベントをしました!

寒くなりましたね~9日、東京国立のTamaCafeにて、書画家の渡邊美奈子さんと私中野葉子のコラボイベントをしました!参加された方々は、ほとんどが初対面だったので、今年韓国で出版した本の話に入る前に、前置きとして、韓国語との出会い、どう勉強してきたか、美奈子さんとの出会い、本作りのきっかけなどについても話をしました。そして、いくつか私が準備した質問の中から選んでいただいて、話すという形で進めました。韓国の...

国立のTamaCafeにてコラボイベント

異様に暖かくなったと思ったら、また寒くなったり……体調をくずしやすい気候ですね。先日の暖かかった日は、あそこまで気温が上がるとは予想できず、しっかり着込んで外出してしまったので、調子悪くなってしまいました。毎日、予想最高、最低気温などのチェックが必要ですね。さて、明後日12月9日日曜日、東京国立のTamaCafeさんにて、書画家の渡邊美奈子さんと、コラボイベントを行います!(^^)!私は、今春韓国で出版した本にまつ...

秋の大分、宮崎へ5 山里の路線バスに揺られて

秋の……なんて、のんびりしていたら、12月になってしまいましたね。前々回のブログ記事で、宮崎の百済の里にある南郷旅館を紹介しました。今日は、百済の里~日向市のバスに乗って感じたことを書きたいと思います。車の運転ができないのに地方旅行が好きなので、バスにしても電車にしても、一日に数えるほどしかない公共交通機関に乗る機会は少なくありません。ちょっと綱渡り的だなあと思いつつ、なかなかやめられないのは、不便で...

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR