FC2ブログ

Archive [2018年11月 ] 記事一覧

特別開扉 櫟野寺 葛井寺に行ってきました

今月は、九州に行ったり、成田経由で韓国に行ったり。(韓国の記事は、また後日アップします)。バタバタしていて、紅葉や特別拝観など見どころの多い関西で、昨秋ほどは出かけられないでいます。が、どうしても見たかった特別拝観を二つ、昨日今日で見てきました。10月6日に始まった、滋賀県甲賀の櫟野寺御本尊十一面観世音菩薩大開帳。12月9日までなので、まだ大丈夫なんて先延ばしにしていたら、だんだん日にちがなくなってき...

秋の大分、宮崎へ4 癒やされる宿南郷旅館

宮崎の百済の里では、バスの本数が少なく、日帰りで見学できるかどうかわからなかったので、旅館に一晩泊まりました。一人旅では、いつもビジネスホテル。ビジネスホテルがなさそうな訪問地に行くときは、そこから近い、ビジネスホテルがあるような、ある程度の規模の町に泊まるようにしています。ですので、一人旅館は、今回が初めての経験です。ネットで調べて、一人でも予約でき、バス停からそう遠くない宿を探し、食事もおいし...

秋の大分、宮崎へ3 神門神社と百済の里

前回紹介した、宮崎の百済の里にある百済の館と西の正倉院は、古くからあった建物ではなく、90年代に造られたものです。なぜできたんだろう?それは、すぐそばにある718年創建という神門神社と関係があるようです。(以下書くことは、百済の里の案内板やチラシをもとにしています)。九州の山里に、奈良の正倉院と同じ建物ができたのは、この神門神社の宝物の中に、奈良の正倉院宝物と同じ文様の鏡「唐花六花鏡」があることに由来...

秋の大分、宮崎へ2 百済の里初訪問

大分に行くなら、ずっと行きたいと思っていた宮崎の海沿いと、山間部にある百済の里にも足を運んでみよう。と、実行に移しました。大分から宮崎へは、隣の県とはいえ決して近いわけじゃないんですよね。大分駅から、百済の里に向かうバスに乗る日向市駅まででも、特急で2時間半くらいかかりましたから。でも、列車の旅は好きですし、大分駅~宮崎方面は初乗車。海沿いの景色はもちろん、佐伯~延岡間の山間部の美しい車窓風景も楽...

秋の大分、宮崎へ1 美しく清々しい久住の秋

ブログで、久々の九州訪問とヤフオクドームでの日本シリーズ観戦について書きました。その前に九州を訪れたのは、2016年5月。それ以来でした。関西に住んでいるときは毎年のように。また、東京、ソウルに住んでいたときも九州には行きました。ですので、2年以上も行かないままというのは、珍しいです。大分にいる友人と長いこと会っておらず、久しぶりに会いたいなあということもあって、このたびの九州行を決めました。今年は豪...

2018年11月 京都、奈良のおすすめ

秋は忙しい……というのも、今いい展覧会が開かれているからです。展覧会は、以前紹介した大阪市立東洋陶磁美術館で開催中の高麗青磁展もそうですけれど、11月25日までというものが多いですね。今月は、九州(大分、宮崎)、韓国と訪問予定があるので、関西にいる間になんとか通おう、と、あちこち出かけています。猛暑、台風が続いたころのほうが、家での片付けも進みましたね。最近は、掃除、洗濯など最低限の家事をこなすのがやっ...

「だから仁川」 私の場合 2018年江華島日帰りの旅2

今年1月の江華島日帰り旅行では、興味深いお寺に行っただけでなく、市場も、とても楽しい体験となりました。10月20日、大阪で開かれたイベント「だから仁川」では、仁川観光広報大使のよすみまりさんから、江華島の特産物についても話がありました。ここでとてもうれしくなった私。そうそう、今年1月、江華島の風物市場で、人参(高麗人参。以下、人参と表記)ばかり売っているところを見た!と。江華島には、ソウルに住んでいた...

「だから仁川」 私の場合 2018年1月江華島日帰りの旅1

先月20日大阪で開かれた仁川関係のイベント「だから仁川」に参加したこと、ブログにアップしました。そのときも書きましたが、私、今年1月江華島に日帰りで行ったのです。が、それをブログにアップしたつもりが、まだだったことに気づきました。今日は、簡単ではありますが、その江華島日帰り旅について書きます。1月、済州島の旅(ブログで紹介済み)に行ったあと一旦帰国してすぐ、1週間ほど一人でソウルに滞在しました。その...

福岡は あっちもこっちも 韓国人

今日のタイトル、下手な俳句(季語なし)みたいになってしまいましたが……一昨日、運よく日本シリーズのチケットが手に入ったので、ヤフオクドームでの日本シリーズ第3戦を観戦しました\(^o^)/日本シリーズ観戦は、初めてです。最初で最後かも、なんて思いながら行きました。しかも、ホークスもカープも好きな球団!交流戦は可能でも、このカードでの日本シリーズなんて、次いつあるか、そしてあったとしても見に行けるかどうか...

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR