FC2ブログ

Archive [2018年10月 ] 記事一覧

興福寺中金堂、北円堂、国宝館へ

先週、お天気のよい週末に、再建された興福寺中金堂へ行ってきました。今月20日に一般拝観が開始され、なるべく早く見ておきたいと思って。また、興福寺北円堂、国宝館も見たかったので、合わせて行きました。↓再建された中金堂です。長いこと工事をしていたので、ここいつも工事中だなあ、と思いながら通り過ぎて行く人も多かったでしょう。私もそうでした。この辺りは、興福寺境内の拝観だけでなく、博物館や東大寺に行くときも...

「2018だから仁川」 仁川の広報イベントに参加しました(^^)

先週土曜日の10月20日、大阪茶屋町にある毎日放送のちゃぷらステージで開催された、仁川の広報イベント「2018だから仁川 仁川広報会イベント」に参加しました(^^)写真左は、今回司会を務めたKissFMKOBEで活躍中の人気DJ、はまひ~さん。韓国への、そして仁川への愛情あふれる司会でした!写真右は、「天国の階段」OST歌手、Sun Youさん。とってもステキな歌声を披露してくれました! 私、韓流情報にはどちらかというと疎いほうで...

高麗関連のおすすめ展覧会二つ 大阪市立東洋陶磁美術館 大和文華館

芸術の秋。芸術は秋だけじゃないですけど、秋は特に展覧会めぐりには力が入ります。猛暑がやっと過ぎ、外に出やすくなりましたしね。いくつかおすすめの展覧会はあるのですが、その中でも特に、高麗関連のいい展示を今日は二つ紹介します。今年は、高麗王朝建国の918年から1100年が経ち、記念の年ということみたいですね。もう行かれた方もいらっしゃるかもしれません。大阪市立東洋陶磁美術館 特別展 高麗―ヒスイのきらめきここ...

おすすめ 上野のびわ湖長浜KANNON HOUSE

前回の記事で、滋賀県湖北の「観音の里ふるさとまつり」に行った話を書きました。湖北には何度も通っているのに、このまつりの存在を知ったのは最近で、しかもそれは関西ではなく東京の上野だったことにも、触れました。その、まつりを知ることになったきっかけのびわ湖長浜 KANNON HOUSE(以下、観音ハウスと表記)について、今日は書きたいと思います。↓観音ハウス内部まず、観音ハウスを知ることになったきっかけですが、今年8...

湖北 観音の里ふるさとまつりへ

昨日10月14日は、滋賀県の湖北で開かれた第34回観音の里ふるさとまつりに行ってきました!6時半に家を出発。大阪駅で近江塩津行に乗り、北陸線の高月へ。平日、特に何も行事がないときなら、電車はすいているのですが、高月に着くまで、立っている乗客がなくならないほど、ずっと混んでいました。もしかして、皆さん私と同じ目的?まさか……いや、当たりでした。大勢の乗客が、高月駅で一斉に下車しました。たまにこの辺りまで来ま...

全羅南道の旅16 韓国施釉陶器発祥の地 霊岩陶器博物館 

7月の全羅南道の旅では、本当に魅力的な所がいっぱいで、再訪したいところばかり!先日紹介した、正南津ひのきの森ウッドランドもそうです。今日紹介する霊岩陶器博物館も、また必ず!と決め、案内してくれた博物館の人に、「また必ず来ます! 個人でも来られるように、バスでの来方を教えてください」と宣言(と言ったらオーバーですが)しました。博物館を入ってすぐのところです↓以下、博物館でもらったパンフ、現地で案内し...

大阪鶴橋でトークイベント 韓国での出版裏話

昨日10月8日は、大阪の鶴橋でトークイベントを行いました。友人たちが、今年5月韓国で出版した本の記念に、と開いてくれました。本当は、ブログでも参加者募集をしようと思ったのですが、バタバタしているうちに日が経ってしまいました。昨年一年、韓国の現代仏教新聞で2週間に1度連載した、関西のお寺めぐりの記事。それをもとに本作りをしました。出版にまつわる話は本当にたくさんあって、昨日は3時間たっぷりとその話をし...

全羅南道の旅15 また行きたい!正南津ひのきの森のチムチルバン

久々に、全羅南道の旅シリーズです(^◇^)すみません、もう旅から3ヶ月も経っています。それでも、紹介したい場所が、まだ複数残っています。7月初旬のこの旅では、本当にいろいろな所に行きました。どこも魅力いっぱいで、また行きたい!また食べたい!所ばかりなのですが、特に、ぜひもう一度訪れ、一日過ごしたい、できれば泊まりたい、という場所があります。それは、長興郡(お茶で知られる宝城郡の西側に位置)にある、...

北海道へ行こう!6 札幌ドーム

北海道旅行、5日目の9月15日は、札幌ドームでデーゲームの日本ハム対オリックス戦を観戦しました。今回、家族の夏休みで北海道に行くことになったそもそものきっかけは、札幌ドームです。野球大好きなので、プロ野球12球団の本拠地制覇を、目標にしていました。3年前、行けそうで行けなかったナゴヤドームに行き、あとは札幌を残すのみ、となりました。が、北海道はやはり近くないです。週末1泊2日で、というのは、不可能では...

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR