Archive [2016年09月 ] 記事一覧

韓国で、接待禁止法施行 接待文化は変わるか?

最近新聞で、韓国の接待禁止法が話題になっています。昨日9月28日、金品の授受などを禁止する「請託禁止法」が施行されました。同法の詳細は、報道を見ていただければと思います。毎日新聞今日9月29日の記事の一部を書くと、職務関連でも社交や儀礼目的の場合は、会食3万ウォン(約2800円)、贈答品5万ウォン(約4600円)、冠婚葬祭10万ウォン(約9200円)までは許容される。違反すれば最高で3年以下の懲役または3000万ウォン...

どんなピョンヤン?

先日、스튜나 수프(シチューやスープ)をひとつの言葉と思い込み、どんな種類のスープだろう? と考え込んでしまった話を書きました。それで思い出したのが、まだ正式に韓国語の勉強を始める前、独学でハングルがやっと読める程度のときにあった勘違いです。十数年前、家族が韓国に派遣留学していたので、何度か訪韓しました。せっかく行くのだから、とにかく目にするものから学ぼう!ということで、街中の店の看板や駅名など、...

JUST KOREA ―朝鮮半島の山々は連なる 大谷大学響流館にて開催中

今、すばらしい写真展が大谷大学響流(こうる)館1Fギャラリーにて開催中です。JUST KOREA ―朝鮮半島の山々は連なるニュージーランド出身の写真家、探検家で、現在韓国に暮らすロジャー・シェパードさんの、日本初の作品展です。朝鮮半島に雄大に連なる白頭大幹。ロジャー・シェパードさんは、南北両方に登ったという大変貴重な人です。すでに、南北両方で写真展が開かれたそうです。私は韓国に住んでいたとき、美しい山並みに魅...

韓国に新しいスープ登場!?

タイトルだけだと、へんな期待をさせちゃうかもしれませんが、今日の記事のカテゴリーは、食ではなく、言葉です。という前提で、食の面ではあまり期待しないで読んでくださいね。月に一回、韓国の食に関する本を読む勉強会を開いています。教科書を使い、文法や新出単語もしっかり勉強して……という授業が今でも少なくないとは思います。が、韓国語に関心を持つ動機や、ニーズは様々。語彙も文法も大事だけど、上級でなくても原書に...

韓国海苔を食べきるには!?

韓国土産の定番、韓国海苔。韓国に住んでいたときも、一時帰国のお土産にしたし、ソウル駅のロッテマートに行くと、韓国海苔をショッピングカートにどっさりのせている日本人観光客も、よく見かけました。完全帰国後も、韓国海苔を我が家で切らしたことは、ありません。といっても、自分で買うのでなく、韓国人の友人知人からのお土産で。海苔にかぎらないけど、お土産は小さいのをちょこっとでなく、大きな箱でもらうことが多いで...

久々の中国山地越え

先週、広島~島根~鳥取の旅をしました。ちょうど広島カープがマジック6くらいのときで、どこもかしこもカープカープで真っ赤!!優勝、本当にうれしいです\(^o^)/今回、広島は通過点で、知り合いと会った他は特に何もしませんでした。旅の2日目朝には、広島バスセンターから石見銀山へ向かいました。この乗り場から出発!天気も悪かったし、体調も悪かったし、石見銀山の後は出雲まで移動しなきゃいけなかったし……それに、銀...

鶏も犬も天に昇る

最近、駐在員や特派員の家族が、そういった自分の属性を積極的に出してブログを書く、ということをいくつかの間接的な例で知りました。といっても、そういうものはあるだろうな、ということはわかっていました。が、私も元そういった属性がありましたが、そういうキーワードでの検索をほとんどしてこなかったので、疎遠でした。属性をどれくらい出すかは、本当に人による価値観の違いがあるので、いい悪いではなく、今日書く内容は...

引っ越し体験記 ―梱包の順序と要領―

引っ越し後、少しずつ荷ほどきをしています。また日常生活が始まり、家事もあるし人との約束もあるしで、荷ほどきに集中するというのもむずかしいですね。ですので、作業をしながら、よくこれだけ梱包したなあ~と、自分で自分に妙に感心してしまいます。感心しててもしょうがないんですけどね。ダンボールが届いたら、何から梱包し始めるか。引っ越し業者から渡されるマニュアルにも書いてありますが、やはり日常あまり使わないも...

引っ越し体験記 ―引っ越しが決まったら始めること―

ちょっと中国地方に旅行に行っていたので、ブログをお休みしました。まだ引っ越しによる疲れも回復していないし、荷ほどきもまだまだなんですが、今夏は遠出できなかったので、気分転換も兼ねて。旅については、また後日アップします!(^^)!今日は、引っ越しが決まったらまず始めることについてです。業者との話し合いなど、手続き的なことは省き、荷造りに関する内容です。ダンボールが届き梱包を始める前から、できることがありま...

引っ越し体験記 ―ミニマリストにならなくても―

ものをもたない暮らしを実践するミニマリスト。昨日たまたま見たワイドショーで、ある調査によると、ミニマリストに憧れる人は70%を超えると放送していました。引っ越しのダンボールが軽く100箱を超える我家は、肩身が狭いです(^_^;)たしかに、ものが少ないほうが、引っ越しはず―っとラク。経済的ですしね。引っ越し費用だけでなく、狭い家でも住めるから家賃の節約にもなります。うちは二人とも本が多いので、ある程度の居住面積...

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR