Archive [2016年07月 ] 記事一覧

夏の花

このところずっと家ですることがあり、暑さもあって閉じこもりがちに。アイフォンについている万歩計、一週間の平均歩数が2,000歩切ってしまうという悲惨な状態になってしまいました(@_@;)以前は7,000~1万歩だったのに。室内ではアイフォンを持ち歩かないので、実際には家の中ではもっと歩いてはいるんですが。あまり鏡を見ない私も、ふと鏡を見たら顔色、特に目の周囲が紫色になっていました。ますます鏡見たくなくなります(^...

季節を感じる音

季節の移り変わりは、花や緑など、目で見て確認することが主のように感じますが、実は耳でも感じているんだなあと、夏になると思います。それは、セミ。何日くらい前からでしょうか、朝、シャーシャーというかジージーというか、何と表現していいのかわからないセミの大合唱が響きます。実は虫はあんまり得意じゃありません、というか、苦手です。なので、虫について検索することなんて滅多にありません。が、毎朝聞こえてくる鳴き...

黒田投手 日米200勝 \(^o^)/

自分では全くできないけど好きなのが、野球。たまに高校野球観戦の話もアップしているように、より好きなのは高校野球ですが、プロ野球も好きです。カープの応援、楽しいですね。甲子園球場でのプロ野球観戦は、ほとんど阪神対広島。外野席での応援は、知らない人とも一体感があって、いいですよ。いつもぎっしりで、ちょっと狭いですけど。昨日は、カープの黒田投手が、日米200勝を達成!!!本当にうれしいです(^◇^)黒田投手...

最近行った夏祭―難波神社の氷室祭&祇園祭後祭

このところずっと、こまめにブログ更新ができないので、最近行った夏祭を二つまとめてアップします。一昨日(7月20日)行った、難波神社の氷室祭(ひむろまつり)。大阪出身でない私がこの祭を知ったのは、新聞の折り込み広告情報です。昨夏は行けなかったので、今年はぜひと思い、行ってきました。夜の和太鼓演奏に合わせて行くのはむずかしかったのですが、夕方氷柱が奉納されるとチラシに書かれていたので、それが見たくて夕方...

おすすめの展覧会 松井桂三[Born]展 ギャラリー風にて開催中

昨日、淀屋橋~北浜間にあるギャラリー風で、とっても魅力的な展示を見てきました。15日(金)朝日新聞夕刊にも案内が出ました。松井桂三[Born]展。今月8日(金)に始まりました。今月30日(土)までです。始まってすぐに行こうと思いながらなかなか行けなくて……終わり近くに行ってブログに上げても遅い!ということで、昨日何とか^_^;今春、ギャラリー風の展示案内を書いたとき、行き方を写真とともに載せました。たしかそのとき...

2016年 祇園祭 前祭へ

一昨年完全帰国後、毎年行っている祇園祭。今夏も、昨日の宵々山、行ってきました。ずいぶん昔、関西に暮らし始めたころは、伝統行事の多さに珍しさと魅力を感じ、特に祭りには熱心に通いました。最初のころに、葵祭、祇園祭、時代祭、全て見ましたね。ところがいつのころからか、あまり珍しくなくなり、わざわざ行かなくなってしまいました。祇園祭はかろうじて祭りの期間に出かけて行くものの、山鉾巡行の日は行かず、もっぱら屏...

関西で外国人に人気のエリアは!?

先週、毎日新聞2016年7月8日 外国人 ミナミ大好きという記事がありました。2015年関西の観光地別推計外国人訪問者数のランキングです。詳しい数字などは、関連サイトをご覧ください。以前にも同じような記事が出、同じようなブログ記事を書いたかもしれませんが、ミナミの人気、高いですね!難波・心斎橋エリアが、堂々の1位です。関西地方以外に住む日本人観光客が訪れるのは、大阪より京都というイメージ。外国人も京都かな...

渡邊美奈子先生のハンコ教室で ハンコ作り初体験

今日は、書芸、篆刻、絵画……多彩な才能を持つ渡邊美奈子先生の大阪でのハンコ教室に、参加しました!先生のお名前は、ハングル書芸に関心のある方は、ご存知のことと思います。美奈子先生との出会いは、昨年12月、神保町のブックカフェ・チェッコリでした。私のトークショーに、共通の友人を介し、来てくれたのです。私は作品が好きなだけでなく、美奈子先生のものの考え方にとても共感するところがあり、親近感を感じていました。...

2016年夏も唐招提寺・蓮の花

蒸し暑いですね~それでも、外を歩くのには雨の日よりいいかな、と、今日は奈良の唐招提寺へ蓮の花を見に行ってきました。残念ながら、すでに花が散り、↑写真手前のような状態になっているものが少なくありませんでした。まあこれはこれでかわいらしくて好きなんですがねえ。やっぱりきれいな花が見たいです。一昨年、昨年と三年連続だけど、今夏が最も花が少なかったです。それでも、まだつぼみのものも意外とあったので、もうし...

語学の先生 見分け方

外国語学習は、学習者本人の素質や努力が大事なのは言うまでもありませんが、先生も本当に大事です。私も、ブログ記事のどこかに書いてきたように、いい先生に巡り合ったことで、中国語、韓国語を今でも続けることができています。でも、申し訳ないけどがっかり、の先生も。先生が原因で傷ついたことも。先生を見分けるには、何を基準にしたらいいんでしょう?人柄は何よりも大事ですが、学習者との相性もあります。以下の内容は、...

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR