Archive [2015年12月 ] 記事一覧

2015年もお世話になりました(*^_^*)

バタバタしていたら、いつの間にか2015年もあと少しとなりました。今年一年間、本当にお世話になりました。今年は3月に本を出版し、変化の年となりました。読んでくださった方々に深くお礼を申し上げます。また、本をきっかけに、何度か講演する機会もいただきました。声をかけてくださった方々や、聞きに来てくださった方々には大変感謝しています。本当にありがとうございました。完全帰国して1年9ヶ月が過ぎました。帰国後の...

韓国の本を読む―20冊達成

韓国に住んでいたときに始めた韓国の本を読むこと―先月、20冊目を読み終わりました。韓国滞在中に約2年かけて10冊読み、帰国後は1年8ヶ月で10冊。読むペースは、ほんの少しだけ速くなったかな?本当は、1ヶ月に1冊くらいのペースで読みたいですが……読んだ本の写真をアップします。すべてではないけれど、大体今までのブログ記事で紹介してきたので、一冊ごとの詳細は省きますが。『私の文化遺産踏査記』日本編 兪弘濬著張英...

『中国人観光客1,000万人時代』(韓国書籍)より 爆買いの主人公は!?

今月11日のブログ記事に続き、韓国書籍『中国人観光客1,000万人時代』の内容の紹介です。日本でも、「爆買い」という言葉に象徴されるように、中国人観光客の旺盛な購買力が話題になっています。本書にも、それを表す記述が見られます。中国人観光客の購買力は、世界一。韓国を訪れた外国人観光客の中で、中国人観光客の購買力は圧倒的1位。他の国からの観光客より平均40%も高い。しかもこの現象は、韓国に限らず他の国でも見ら...

韓国人の日本語学習者、日本人の韓国語学習者におすすめのブログ

50代の私が、若いころ外国語を勉強していたころと今との大きな違いは、やはりネットだと思います。ネットも善し悪しがあり、使い方によっては生活の質も悪い方向へ行ってしまいますが、上手く利用すれば、外国語学習にも大きな助けになります。大学に入ってから始めた中国語の学習環境は、思い切りアナログでした。直接の交流も限られていた当時、ネイティブとのやり取りには文通が貴重な手段でした。それもなつかしいですが、なに...

2015年11月 慶尚北道聞慶 聞慶窯訪問

何度か書きましたが、10月、京都の野村美術館で聞慶窯(ムンギョンヨ)の千慶煕(チョンギョンヒ)作家の個展を見て、どうしても聞慶窯を訪れたくなり、作家と親しい友人の案内で、11月慶尚北道の聞慶窯に行くことができました。日帰り旅行の聞慶では、昼間博物館を二つ見学しました。そのうち一つは陶磁器博物館。こちらも楽しいです。そしてここの売店では、いろいろな窯元の作品を販売しています。もちろん、聞慶窯のものも売ら...

「フォト・ウェディング」起業の友人が新聞記事に!

2013年10月2日ブログ記事「アジアをつなぐステキなカップル」で紹介した友人がソウルではじめた「フォト・ウェディング」の会社が軌道にのり、今秋大阪事務所もできました。最初、中国系のお客さんは順調に増えていったものの、日本からのお客さんは中国系のお客さんのようにはいきませんでした。それが最近は日本からのお客さんも増えています。政治的な問題を考えれば、これはすごいことだと思います。ウェディングに限らず、親...

2015年11月 慶尚北道聞慶 映画、ドラマのロケ地

慶尚北道聞慶の日帰り旅行で楽しんだ場所のひとつが、映画やドラマのロケ地となっている所です。光化門。ソウルの本物の、じゃないですよ。よくできていますね。ロケ地巡りのファンにとっては、よく知られている場所なのかもしれませんが、とにかく私は高麗茶碗以外何も知らずに行ったので、サプライズ的な感覚があり、よけいに楽しかったです。景福宮の一部の建物を再現したものもあり、建物内部もよく作られていました。中は人が...

2015年11月 慶尚北道聞慶へ Museum of Old Roads

11月の韓国滞在では、慶尚北道(キョンサンプクド)聞慶(ムンギョン)へ行ってきました。日帰りでしかも雨。が、見どころの多い面白い所で、楽しかったです。...

2015年11月 ソウルで見かけた動物

どこに出かけるにしても、楽しみのひとつが出先で出会う動物たち。今日は、枚数は少ないのですが、先月ソウルで見かけた動物たちを(^◇^)次の2枚は景福宮(キョンボックン)にて。石像は、いろいろな種類があります。が、この日は、テジャングムの舞台ともなった焼厨房(ソジュバン)訪問が、景福宮を訪れた主な目的でした(焼厨房は、以前ブログ記事で紹介)。また混雑していたこと、雨降りだったこともあり、今回は石像の写...

『中国人観光客1,000万人時代』(韓国書籍)より 中国人観光客の海外旅行市場における潜在力

以前ブログ記事でも少し紹介しましたが、今年5月訪韓の際、『요우커 천만시대,당신은 무엇을보았는가』という本を買いました。『游客(中国人観光客)1,000万人時代、あなたは(そこに)何を見たか』あんまりいい訳じゃないですけど、大体こんな意味でしょうか。今日本で中国人観光客の爆買が話題になり、ワイドショーなどでもしばしば取り上げられています。韓国に住んでいたとき、最初の一年は日本人観光客で賑わっていたのが、...

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR