Archive [2015年04月 ] 記事一覧

あっちもこっちも工事中……これも韓国

先週のソウルの旅。4日間という短い間に、楽しみにしていた場所の「工事中」に遭遇してしまいました。まず、一日目。雰囲気のいい道の散策、伝統茶店という友人からのリクエスト。私も好きだし、せっかくならいい所へ、と、短い日程で効率よくお目当ての所に行けるよう、コースを考えました。仁寺洞(インサドン)近くのホテルを拠点に、昼食は仁寺洞のマンドゥ店「궁」(宮 クン)、バス601に乗り仁寺洞から惠化(ヘファ)駅へ...

ソウル DDP(東大門デザインプラザ)に行ってきました

先週、学生時代の友人と二人でソウルに行って来ました。4日間という短い時間でしたが、中身の濃い充実した旅でした。本にも紹介したとっておきの場所に行ったり、おいしいものを食べたり。ハプニングもありましたが(^_^;) 何度かに分けて紹介したいと思います!(^^)!DDP(東大門デザインプラザ)のデザイン博物館にも行きました。来月10日までの展示なので、「案内」というのにはちょっと時期が遅く、申し訳ないのですが、もし...

ご購入いただきありがとうございます

拙著『不思議がいっぱい韓国』が刊行されてから、一ヶ月近くになりました。先週先々週は、Amazon・韓国北朝鮮本のランキング10位以内に入ったり、またその中でのギフト本として、先週後半はありがたいことに1位でした。さっき見たら、ギフト本としては2位。自分ではランキング、ほとんどチェックしないのですが、家族がおしえてくれます。やはり売れ行きの目安になりますね。ネット情報は瞬間的なものなので、私が見たときのデー...

テソロ2015年4月号 「時論」に注目!

土日祝は、ブログのアップをお休みしていますが、明後日からしばらく書けないことと、早くアップしなきゃ!という記事があったのとで、今日こうして書いています。テソロについては、今月別の記事で、3月号の印象に残った記事をご紹介しました。今日は、4月号の「時論」についての紹介です。私が注目している若手の学者・帝塚山学院大学リベラルアーツ学部教授の古田富建先生が書かれた文章です。タイトルは、「歴史認識にも影響...

おすすめ展覧会 大阪韓国文化院 『民画で見る韓国の伝統美』

昨日、大阪韓国文化院 ミリネギャラリーで、『民画で見る韓国の伝統美』展が始まりました!昨日の開幕式。今回展示される民画を描いた二人の作家も出席され、また誰でも参加できるということで、行ってみました。開幕式にはおいしい韓国料理も並びました(^◇^)愛らしい民画に、とても癒されました。韓国に住んでいたときは、時々民画を見に行っていましたが、帰国後は京都の高麗美術館に行くとき以外は、ほとんど民画を見る機...

セウォル号沈没事故から一年

今日2015年4月16日は、セウォル号沈没事故から、ちょうど一年ですね。あれから、再発防止に向けて、何か改善されたこととかあったのでしょうか……完全帰国後に起きた事故だったのでよくわかりませんが、努力している人たちがいるにもかかわらず、残念ながら政府の対応など、あまり進展がないように思います。一昨日起きた、アシアナ航空機の広島空港での着陸失敗事故が、気持ちに影響しているのかもしれません。アシアナは、一時帰...

郵便局の国際窓口

日本国内を含め、海外へも郵便物を出すことが時々あります。最寄りの郵便局で出すことも多いけど、大阪中央郵便局なら土日祝も手続きできるので、たまに利用しています。郵便局である日ふと思ったのは、「そういえば、中央郵便局なのに、窓口が国内と国際に分かれてないなあ」ということでした。ソウルに住んでいたとき、光化門の郵便局をよく利用していました。日本に郵便物を出すことも多かったため、手前の国内用窓口を通り過ぎ...

テソロ2015年3月号 印象に残る言葉 続き

前回の続きです。テソロ3月号・小説家キム・ヨンス氏のインタビュー記事で印象に残った言葉は、前回書いた話の次のところにありました。―つまり詩や小説を通じて、日本の人々に韓国社会のより深い部分を理解してもらえるとお考えなのでしょうか。という記者の質問に対する答えの部分です。まず、「韓国語に翻訳された日本の小説を通じて、韓国の人々は日本人の人生観、恋愛観、死生観などに接する機会があります。……」と述べ、次...

テソロ2015年3月号 印象に残る言葉

ソウル新聞が無料で発行している月刊紙・テソロは、韓国に関心を持つ人の中では、よく知られているでしょう。そのテソロ2015年3月号のインタビュー記事・韓国の次世代に聞く、で、小説家のキム・ヨンス氏が話されている内容がとても印象深く、また共感しました。記事の一部を取り上げて紹介するのは、全体がわからなくなるので良し悪しだなあとは思うのですが、全文はぜひ記事を直接読んでいただくとして、今回はその印象に残った...

韓国ドラマが足りない!?

完全帰国して一年ちょっとになりますが、韓国ドラマを見るのが楽しみとなっています。といっても、そんなに時間がないので、大して見ているわけではないのですが。朝放送の、愛憎ドラマとか。(韓国では朝のドラマと言うのだけど、日本ではなぜか愛憎ドラマになっています。たしかに、内容はそうですね^_^;)朝のドラマ、ドロドロの復讐劇が多いので、韓国に住んでいたときは嫌いでほとんど見なかったけれど、帰国後は、なぜか見て...

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR