FC2ブログ

Archive [2014年12月 ] 記事一覧

クリスマスをより感じるのは……

いつの間にか師走……早いですね。あちこちで、クリスマスの準備も始まりました。でも、何かヘン!?今ひとつ、クリスマスが近いなあ、と思えないんです。ソウルにいたときは、この時期はまさにクリスマス一色だと感じていたのに。何でそうなのか?何が違うんだろう?考えてみました。やっぱり、教会があまりないからなんですね。ソウルでは、家から10~15分程度の所へ行くときも、教会が必ずありました。自然な風景でした。日本に戻...

ソウルで見つけたかわいい動物たち

今日は、昨年1月から今春帰国するまでに撮った写真の中から、かわいい動物の写真を!(^^)!といっても、本物の動物ではないですが……2013年1月 付岩洞(プアムドン)にてバス停・付岩洞住民センター近くなので、あ、これ見覚えある!という人がいるかもしれませんね。2013年4月 付岩洞のカフェ・サンモトゥンイにてこのカフェからの眺めはバツグン。店内の動物たちを見るのも、楽しみですね。 2013年4月 西村(ソチョン)にて...

韓国生活 パンの思い出

短期間の旅行なら、いつもと違う食事、その土地ならではの食を味わうのが楽しみとなります。が、一定期間住むとなると、毎日珍しいものというわけにもいきません。中でも、居住地の主食がどうか、ということが大事になってきます。幸い、ご飯はおいしかったので、このことが韓国生活の大きな支えとなりました。それは、だいぶ前に、「ごはんの力」という記事で書いています。じゃあ、パンとなると、どうでしょうか。韓国でパン屋と...

京都国立博物館にある石人像

先月下旬まで開かれていた、京都国立博物館の鳥獣戯画展。大勢の観覧客が訪れた明治古都館の奥に、朝鮮時代の石人像があります。写真は、その一部です。京都国立博物館は、特別展はもちろん、常設展示だけでも見に行くことがありました。若いときから通っていた、なじみの博物館です。でも、石人像の存在は、つい最近まで知りませんでした。韓国に住んでいたとき、景福宮東側の国立民俗博物館周辺にある石人像が好きで、よくこの辺...

予想していなかったストレス

帰国後しばらくは、いろいろやることが多く気づかなかったのですが、最近ストレスだなあと感じていることがあります。それは、車内や飲食店内で聞こえてくる周囲の人の会話。お互い様だし、悪いなあと思いながらも耳障りで(>_...

韓国滞在中読んだ本

韓国滞在中読んだ本。エッセイが主でしたが、小説、伝記なども読みました。完全帰国までの目標は、原書を10冊読むことだったのですが、何とか達成。ただ読めばいいというものじゃないですけど、読まないと読めるようにならないし。逆に言えば、100%はわからなくても、読む習慣がつけば、読めるようになる。何よりも、それぞれ面白かったし、読書のおかげで、韓国での生活が、より心豊かになりました。それが、何よりもの収穫でし...

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR