Archive [2014年08月 ] 記事一覧

古都と自然災害

久しぶりの日本の夏。なんか、いまひとつ夏らしくないなあ、と思っていたら、今夏は日照時間が少なかったんですね。また、昨日の朝日新聞夕刊によると、この8月、28日までの大阪市は、最高気温が35度以上の猛暑日がゼロだったとか。暑いことは暑かったけど、以前大阪に住んでいたときほどじゃないなあ、と思っていたけど、この記事から納得。局地的な豪雨が続き、大変な被害が各地で出ています。特に広島については、ニュースを見...

日本と韓国 食生活 太りやすいのは……

完全帰国してから、明日で丸5ヶ月になります。帰国後の体重はというと……韓国に住んでいたときと、だいたい同じで、大きな変化なし。戻ったら太るかも、とちょっと心配していたので、ホッとしました。159cmという自分の身長は何度か書いているけど、体重はちょっと勇気なく(^_^;)痩せてもいないけど、目立って太っているわけでもなく、まあ標準的な?おばさん体型です。一応、BMIは標準以内におさまっています。3年間の韓国...

四季の変化

昨日、夏の高校野球も終わりました。数年ぶりの関西生活で、甲子園が近くなり、今夏は何度か足を運びました。やっぱり、夏の風物詩ですね。写真は、昨日の閉会式。終わると、ちょっと寂しくなっちゃいます。高校野球が終わると、ああ夏も終わりかなあ~、と感じます。まだまだ残暑厳しいですが、秋の到来が近いなあ、と。今日は、季節感の話を。ソウルに住んでいたとき、比較的負担が少ないと思っていたことのひとつは、四季の変化...

日韓をつなぐ 心の支えになる言葉と人

今までも触れてきたように、韓国語を勉強することによって得た大きな財産は、すばらしい人や本、言葉との出会い。私を内部から支えてくれている、そう感じます。今回は、その中でも、日韓をつなぐためには、と考えるときに支えとなっている言葉や人の話です。既に記事にも書いたことのある中から厳選!し、改めて取り上げたいと思います。「일방적 시각에서 쌍방적 시각으로」一方(向)的な視角から双方(向)的視角へ兪弘濬著『...

韓国 点ではなく線の旅

旅の楽しみは実に様々。食、名所旧跡めぐり、ショッピング、テーマパーク、居心地のいい宿……特に日本では、温泉が目的の旅というのも、多いですよね。私が特に好きなのは、移動中の風景です。車窓風景はもちろん、歩いて移動するときに見かける景色、土地の人。昨日もネコの写真をアップしましたけど、そこに暮らす動物たちとの出会いも、うれしいものです。韓国滞在中、高速バスや鉄道で、地方旅行に行きました。国土の狭い韓国で...

韓国地方旅行の思い出 江陵(カンヌン)・束草(ソクチョ) きれいな海&幻の冷麺

江原道江陵、束草も、思い出深い場所です。初めて訪れたのは2006年、日本から冬に旅行で。当時は、ソウルから束草まで、バスで片道4時間ぐらいかかりました。でも、ソウルに住んでいたときは、トンネルができて3時間弱で行けるようになり、だいぶ行きやすくなりました。2011年秋の延世大語学堂卒業旅行で江陵、束草方面に行ったとき、移動時間が短くなっていて驚いたものです。道中トンネル、トンネルの連続で、車窓風景はそんな...

韓国地方旅行の思い出 扶余(プヨ)

百済の都だった忠清南道・扶余は、ソウルからも高速バスを利用し片道2時間前後で行け、日帰りで楽しめる所です。初めて行ったのは日本からで、もう7、8年も前。冬で、凍えながらの観光でした。ソウルに住んでいたときは、2011年と2012年いずれも秋に訪れました。小さな町ですが、古墳やお寺、博物館その他、見どころはいろいろあります。その中で、気に入って、3回とも訪れたのが、扶蘇山(プソサン)。ソウル散策の案内や、先...

8月15日 今一度原点に

毎年やってくる8月15日。戦後生まれの自分も、8月はいろいろ考えます。戦後、といっても、いまだに世界のあちこちで戦いやテロが繰り返され、尊い命が失われています。何か起きるたび、本当にやり切れない思いでいっぱいです。一人一人にできることは、限られているかもしれません。けど、せめて考えることはできる。戦争と関係のある場所や博物館に、行ってみるのもいい方法だと思います。先月(7月14日)、京都の立命館大学国...

韓国地方旅行の思い出 一度は訪れたい安東(アンドン)

韓国地方旅行で人気の観光地って、どこなんでしょう?それぞれの興味関心によっても違いますよね。北朝鮮を見てみたいという人は、関連の場所をどうしても訪れたいと思うでしょうが、関心ない人には、全く面白くないでしょうし。私がすぐに思い浮かぶのは、慶州、安東、済州島。やはり、行ったことがあるという話や、ぜひ行ってみたいという話を聞きます。私も全て行ったことがありますが、ソウル在住中一番印象に残っているのは、...

ソウルと釜山

ソウルに住んでいたので、ソウル情報がどうしても多くなります。地方旅行の話もたまに書きましたが、ほんの少しでした。これからは、韓国地方旅行のことも振り返って、ときどき書きたいと思います。今日は、釜山で感じたことなどを。韓国在住時、地方で一番よく行ったのはどこだったかな?きちんと数えてはいないんですけど、おそらく釜山だったと思います。といっても、釜山観光が主目的で行ったことは少なく、慶尚道のどこかに旅...

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR