Archive [2014年04月 ] 記事一覧

大阪・万博記念公園 民博で映画鑑賞

こんにちは。ゴールデンウィーク、あいにくの空模様ですが(>_...

珍島沖旅客船事故 一週間経って思うこと

4月16日の旅客船事故発生から、一週間以上が過ぎました。ご存知のとおり、日本でも、連日詳しく報道されています。犠牲者の多くが日本人、というものでない外国の事故で、これだけ詳細に報道されるのは、もしかして異例かもしれません。今回は、韓国紙をもとにした日本の報道も多いですね。こんなことあまりなかったので、今までは、韓国紙を直接読んで情報収集することが多かったけど、今回は日本の報道を主に見ています。今日は...

お風呂でストレス解消

帰国してすぐのころ書きましたが、戻ってきてうれしいのは、家のお風呂。韓国のマンションでも、浴槽はあったけど、ホテルのようなバスルーム。トイレや洗面台がある所で、大きな浴槽にお湯をはって入る気がせず、家ではほとんどシャワーで済ませていました。三年間ほとんどそうやって過ごしていたので、身体にはいいことないですね。足の小指のマメ(タコ?)は、ずっとかたいまま。もともと冷え性なのが、さらにひどくなり、常に...

おすすめの韓国語学習書

帰国してから、大型書店の語学コーナーをのぞいてみました。今、韓国語コーナーは、中国語とほぼ同じスペースをさいているんですね!数年前には、考えられなかったことです。中国語も韓国語も、学習書が増えた割には、内容はいまひとつで、英語学習書の充実ぶりと比べたら、見劣りします。が、以前は、韓国語の発音について、きちんと説明した本がほとんどなかったけれど、最近は詳しい解説を載せているものも出てきていて、変化を...

大阪市立東洋陶磁美術館 「蓮HASU」展

大阪市立東洋陶磁美術館で、「蓮HASU」展開催中です。先週末、行ってきました。(写真は別の日に撮影)蓮は、泥の中でも美しい花を咲かせることから清廉をあらわし、また多く実をつけることなどから、多産、子孫繁栄の象徴でした。そのため、昔から絵画や工芸品にもよく描かれてきました。今回の展示では、その蓮の花が描かれた陶磁器を堪能できます。展示品の解説の一部には、関連する絵画についても紹介されています。今までブロ...

珍島沖旅客船事故 コロコロ変わる数字

日本でも連日報道されている、韓国珍島沖旅客船事故。発表される数字がコロコロ変わることに、戸惑う視聴者も少なくないのでは。そのことだけでも、行方不明者の家族の怒りや不満、悲しみはおさまらないでしょう。昨日(4月18日)22時過ぎのハンギョレニュースに、二転三転する数字についての記事が出ていたので、今日はそこからいくつか引用したいと思います。今朝日本でも報道されましたが、行方不明者273人、死亡者29人。死者...

高麗美術館周辺の見所 京都府立植物園

昨日書いた京都の高麗美術館。場所はちょっと不便な所にありますが、ぜひ足を運んでもらいたい場所です。そして、時間があれば、京都府立植物園にもぜひお立ち寄りください。京都府立植物園は、花好き、植物園好き、温室好き……とにかく植物が好き、という人にとっては、よく知られている所だと思います。私はあまり詳しくはないけど、植物園は好きなので、旅先でも足を運ぶようにしています。ここは、訪れた中でも特に好きな植物園...

おすすめの展覧会 高麗美術館「高麗の青磁・朝鮮の白磁」

帰国したら、久しぶりに訪れたかった美術館ーー特に行きたかったのが、京都の高麗美術館でした。昨日、行ってきました。今、春の企画展 『高麗の青磁・朝鮮の白磁 ー鄭詔文が愛した陶磁の美ー』 開催中です。すみません、写真上部が影になってますね。美術館成立の経緯などは、すでにいろいろ紹介されてますので、省略します。高麗美術館は、関西に住んでいたとき、よく足を運んだ所です。東京に引っ越してからも、関西を訪れた...

エステに行かなくても……

日本に戻ってきてよく言われるのが、「やせましたねえ~」「若くなりましたねえ~」「きれいになりましたねえ~」???確かに、体重は減りました。でも、若くなったみたいとか、きれいになった!?とか。なんなんでしょうねえ。あんまり言われると、「前そんなにさえなかった!?」と、かえって落ち込んじゃいます(^_^;)まあ、ほとんどは挨拶言葉ということで。もちろん、美容整形には行ってないですよ。韓国といえば、美容大国っ...

新しい土地に慣れるコツ

ここ十年間で、大阪→東京→ソウル→大阪、と引っ越しています。全くなじみのない土地ではないとはいえ、旅行ではなく生活だし、すぐ慣れるというわけには、なかなかいきません。最近の引っ越しサイクルは3年。やっと慣れたと思ったら、リセットされてしまい、一からやり直しって感じです。荷造りしたり荷ほどきしたり。ピアノもあっちこっち移動しているので、かわいそうな思いさせちゃってるなあ、と。たんすのキズも、引っ越しが...

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR