Archive [2014年03月 ] 記事一覧

ソウルからは、最後の記事です。ありがとうございました!

明後日の朝、帰国します。明日は諸手続きもあり、アップできるかどうかわからないので、今日まで。この記事が、ソウル発信最後になります。今までご愛読いただき、本当にありがとうございました。教室で、直接向き合ってする仕事とちがい、ネットは相手の顔が直接見えません。その場で相手の反応がかえってこないことになかなか慣れず、このまま続けて意味あるのかな?などと迷いながら書いていた時期もありました。そのうち、公開...

東大門・DDPデザイン博物館に行ってきました

3月20日に紹介した、東大門デザインプラザ(DDP)のデザイン博物館で開催中の、澗松美術館所蔵品の展覧会に、昨日行ってきました。展覧会は、地図の真ん中、藍色の部分で開かれています。入口下の写真左側の「M3」から入ります。「澗松文化展」のチケットは、4階で購入。会場は2階です。A3以上の大きさのかばんは、預ける必要があります。(でも、大きなリュックをしょった人が、そのまま入ってましたけどね)平日昼にもかか...

ソウル・西村ー思い出の場所

引っ越し前、荷造りで忙しい中、何とか時間を作って、家の周辺を散策しました。その分、作業が夜中まで及んでしまいましたけど、歩いておいてよかったです。住んでいた所は、景福宮の西南側。景福宮西側にある西村(ソチョン)も近いです。西村は今、人気スポット。週末になると、大勢の若い人でにぎわいます。私が住んでいた3年の間に、新しい店もたくさんできました。周辺はハイキングコースなので、登山客の姿もよく見かけます...

航空便搬出終了しました

今日、航空便の搬出が無事終了しました。マンションも引き払い、ホテルに移りました。いろいろと思い出のつまった家なので、ちょっと名残惜しい気もします。でも、ホテルに移って、しばらく掃除しなくていい!と思うと、うれしいです^ ^ホテルでのネット接続がうまくいかず、iPhoneでプチプチ入力しています。かなり不便ですね(;_;)引っ越しのあれこれとか書きたかったのですが、そんなわけで、今日は簡単なご報告まで。iPhon...

澗松全鎣弼(カンソンジョンヒョンピル)の伝記

韓国生活三年間の目標のひとつ、というか、これひとつしかないですが、韓国の本を10冊読むことでした。2月末、なんとか達成しました!日常的に読んでいる人からみたら、なんてことないんでしょうが、私にとっては大きな目標でした。小説、エッセイ、ドキュメンタリー、食の歴史など。どれも面白かったです。朴婉緒のエッセイ、金薫の小説など、すでにブログで紹介した本もあります。読んだ本のほとんどは、先日船便で送ってしまっ...

澗松の名品 東大門デザインプラザで 3月21日より

昨年も一度紹介しましたが、城北洞にある澗松美術館の名品が、東大門デザインプラザ(DDP)のデザイン博物館で展示されます。1971年からずっと、春秋各15日間のみ一般公開していた澗松美術館の所蔵品。外部での展示は初めてだそうです。部分的には今までも展示したことがあり、私も、中央博物館の高麗青磁の展覧会で、澗松美術館所蔵の陶器を見たことがありますが、今回のように大々的に、系統だてて展示するのは初めてでしょう。...

たまねぎ&マグカップ事件

事件、といったらオーバーなんですが……これもらったらうれしいけど、今はタイミングがちょっと悪い、ということありませんか?帰国前の私にとってはまさにそうです。先月末、日本へのお土産を買いに、農協スーパーへ行きました。スーパーの買い物にしては、結構な金額だったので、レジで「사은품(謝恩品)あそこでもらっていってくださいね」と言われ、所定の場所へ。사은품は、日本語で言うと、「粗品」でしょうか。今までも、た...

船便搬出無事終了

またまたお久しぶりです。先ほど、船便搬出作業が無事終了しました。6人で、作業にかかった時間は、休憩を除くと6時間以内!というスピード。ある程度うちで箱詰めしていたとはいえ、食器、衣類、書類その他細かいものの梱包作業があった中での、この所要時間。大型家電がなく、大型家具もほとんどなかったけれど、ピアノや勉強机などはあったので、その割には早く終わり、ずいぶん効率よくすんだなあ、と思います。業者の方に感...

引越し準備(日本)

お久しぶりです。昨晩遅く、ソウルに戻ってきました。日本は、寒かったです~暖かいときのために、と持って行ったスプリングコート、一度も着る機会がありませんでした。寒い方が、花粉が飛び散らなくていいですが……みなさん、かぜなどひきませんように。今回の一時帰国、どうしても決めてきたかった1位が、家。おかげさまで、なんとか見つかりました!これから審査なので、「ほぼ決定」の段階ではありますが。帰国前、業者に希望...

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR