FC2ブログ

Category [言葉 ] 記事一覧

やっと英語が楽しくなってきた

前回、自分のための勉強で、机に向かってする勉強に使うエネルギーが、なかなかわいてこなくなったことに触れました。でも今唯一、コツコツと続けているものがあります。それは、TOEICのための問題集を解くことです。中国語や韓国語が好きで、日本語についての勉強も好きで、ブログにも本にもそれについて書いてきたのに、英語はずっと苦手で嫌いでした。英検も、普通学生時代に受けるのに、私は29か30か忘れちゃったけど、それく...

ゆるく楽しい外国語勉強法

ブログにも何度か書いてきましたが、今年は頚椎症、五十肩を患い、激しい痛みに苦しみました。さすがにもうだいぶよくなりました。今は、上半身をかばうため下半身に無理をさせたかな?ということなのか、下半身のコンディション不良があり、なかなか体調万全というわけにはいかないですが。まあ、今までも加齢のせいか?いつもどこかしら不調なので、しかたない、うまくつき合っていくしかないかなあと思っています。おかげさまで...

気になる中国の言葉 平“語”近人とは? 

3月5日、中国の全人代(全国人民代表大会)が始まり、日本でも関連ニュースが報道されています。昨晩の報道ステーションだったかな? ながら視聴していて、あれっ!?面白いなあと思った言葉があります。平“語”近人気になったのは、これ、ある四字熟語をもじったものじゃないかな、と思ったからです。何かしながらさっと画面を見ただけだったので、詳細がわからず、ネットで中国語検索してみたら、この言葉の入ったテレビ番組ら...

シャンシャンと読むと杉山さんに

前にアドベンチャーワールドの子パンダ、彩浜を見に行ったときのことについてブログに書きました。そのとき続きで書こうと思っていた話を、今日書きます。大人気の、上野動物園のシャンシャン。残念ながら、まだ一度も見ていません。たまにしか東京にはいけないし、遠出した上に混雑というのは大変で……親2頭は、見たことがあるのですけどね。もちろん、親もかわいいです。が、子どもとなると、和歌山のアドベンチャーワールドのほ...

漢字圏だから見てて面白い 中国語の看板

インバウンド、特に中国語文化圏からの観光客が増えて、街中に中国語表記が増えました。同じ漢字圏だからこそ、日本人がええ?とか面白い!とか感じる表現も見かけます。以前ブログでもそんな話題を取り上げたことがあります。もちろん、中国語文化圏に日本人が行ったときも、漢字表記に囲まれますので、思わず笑ってしまったり、なるほど~と思うような名訳?を発見することがあります。今回は、もう3年前になってしまうのですが...

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR