FC2ブログ

Category [食 ] 記事一覧

かわいい食べ物の名前

今執筆中の本に関する調べものでは、前回ブログにアップした王の呼称の話だけでなく、調べものの過程で、へえ~と感じたことがいくつかあります。王の呼称の話も、今回書く話も、本の内容とは直結しないのですが、何かをしていてそこから寄り道というか、楽しいこと面白いことを知ることができるのは、楽しいです。図書館に本を探しに行ったら、目当てのもの以外で面白そうな本があり、思わず借りてしまった、という感じでしょうか...

これを機に自炊力をつける

外出自粛で、毎日料理が負担になっている人も少なくないと思います。私は今一人なので、自分の分だけ何とかすればいいという意味では気楽ですが、たまに外で食べて料理の回数を減らすことができないのは、ちょっとつらくはありますね。今回こういう生活が続いて思ったのですが、普段から自炊が当たり前になっている人と、ほとんど外食か中食ですませ、自炊は苦手、という人では、やはり前者のほうが、精神的負担はより少ないかな、...

ソウルから日帰りで江原道束草へ 冷麺を食べに

今月初旬のソウルからの日帰り旅。前回まで紹介した全羅南道霊光と、もうひとつ江原道束草へ行ってきました。目的はいくつかありましたが、一番は、おいしい冷麺とスンデを食べること!日本に完全帰国してからだいぶ経ちますが、なつかしい韓国の食べ物の中でも、特に冷麺は、たまに本場へ行って食べたい食べ物です。帰国後も、ソウルの旅では何度か食べたけど、久しぶりに束草のアバイマウルで食べたい、と思っていて、今回それが...

ソウルから日帰りの旅 全羅南道霊光の絶品クルビを味わいに

今月初の韓国旅行では、ソウルに連泊し、ソウルを拠点に地方へ日帰り旅行をしました。全羅南道霊光と、江原道束草。今日は、霊光再訪&絶品クルビの話です。2018年7月、全羅南道名誉広報大使 新開ミヤ子先生の全羅南道視察団に参加。先生が薬膳料理研究家ということもあり、3泊4日の美食ツアー。こんなにおいしいものがあったなんて!と感激の連続の旅でした。アワビ、ハモ、韓牛その他、短い期間、多くの美食に出あったのです...

ソウルで朝食を楽しむ

短い滞在で、なるべくそこならではの食を楽しみたい―そんなときは、朝食時間帯をうまく利用するといいですね。韓国では、朝から開いている食堂もあるので、そういう食堂に行けば、より多くの回数、韓国料理を味わうことができます。その代表的な店といえば、ソウル市庁そばの武橋洞(ムギョドン)プゴククチプでしょうか。行くと必ず、複数の日本人客を見かけます。個人で来ている人もいれば、ガイドさんに案内され、食べ方の指導...

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR