Category [パンダと爆買い ] 記事一覧

『パンダと爆買い』第5章 韓国で感じた中国 ―おまけ― 「自給自足」も新出単語

第5章 韓国で感じた中国      ―おまけ― 「自給自足」も新出単語 2011年6月から2012年3月まで、延世大韓国語学堂に通い、漢字を日常的に使う日本人として、大変戸惑うことがありました。 韓国も、漢字文化圏。今は、韓国語の文字表記であるハングル表記が基本ですが、韓国語を勉強すると、漢字語が如何に多いかを感じます。「韓国」も「韓国語」もそうだし、「日本」「日本語」もそう。「中国」「中国語」も同様です。...

『パンダと爆買い』第5章 韓国で感じた中国 韓国で中国人留学生と学ぶ 続き

第5章 韓国で感じた中国      韓国で中国人留学生と学ぶ 続き 留学生の話のついでに、日本で留学生を教えた経験から、ここでぜひ伝えたいことを書きたいと思います。(以前ブログにも書いたかと思いますが、改めてもう一度)。 私の教え子の中には、日本の企業に就職し、日中をつなぐ仕事をしている人がいます。また、帰国して日本と関連のある仕事をしている人もいるし、事業を起こした人もいます。日本人と結婚し、日...

『パンダと爆買い』第5章 韓国で感じた中国 韓国で中国人留学生と学ぶ

第5章 韓国で感じた中国      韓国で中国人留学生と学ぶ 韓国に暮らしていた3年間のうち、9カ月間延世大韓国語学堂に通いました。 韓国に引っ越す前、東京の韓国語教室で、ある程度まで韓国語を学びました。家族の転勤とは関係なく、100%自分で学んでみたいと思い、通いました。あとは独学で、何とか中級レベルくらいまで到達。外国語ですから、そう簡単には身につかないけれど、それでも中国語よりは語順など日本語...

『パンダと爆買い』第5章 韓国で感じた中国 観光産業と雇用の創出

第5章 韓国で感じた中国      観光産業と雇用の創出 韓国が中国人観光客を大変重要視しているのは、今まで述べたことからもわかりますが、更にそれを感じさせる記事が、切り抜きを整理していたら出てきました。 2012年6月11日の東亜日報に、「中国人観光客が50万人増えれば、韓国人2万人の雇用が新たに生まれる」という大きな見出しがありました。50万人というのは、2011年と2012年を比べ、中国人観光客数が50万人増加...

『パンダと爆買い』第5章 韓国で感じた中国 免税店大好き中国人

第5章 韓国で感じた中国      免税店大好き中国人 韓国紙の日本人観光客と中国人観光客の比較記事の中で、思わず苦笑してしまうものがありました。 2013年5月16日の東亜日報。ロッテ百貨店で、日本人は地下1階に、中国人は2、3階に。日本人は地下の食品売場で海苔、キムチ、スナック菓子などの食品を主に買い、中国人はブランド品売場で主に服、化粧品を買う傾向にあるというものです。日本人も、以前はブランド品を...

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR